予防の重要性

虫歯や歯周病は放っておくと、最終的には歯を失ってしまう恐ろしい病気。ただ、原因がはっきりしているため、日頃のセルフケアや定期検診の受診によって予防できる病気でもあります。歯を失わないために、定期検診を受けましょう。

桂歯科医院では予防につながる包括的な歯科診療に力を入れています。単にお悩みや痛みや不快感をピンポイントで取り除くだけでなく、口腔全体を診て、お口の健康をトータルにサポートしていきます。

おすすめします!「定期検診」

虫歯や歯周病は、治療しても再発しやすい病気です。治療後の口腔内は細菌量が減少するため、しばらくは健康状態を維持できますが、ブラッシングなどのセルフケアだけではどうしても磨き残しができてしまうため、プラークとともに歯周病菌の数が増え、再発してしまうのです。

当院では、患者様のお口の状態に合わせ、一人ひとりに適正な間隔をあけて定期検診をおすすめしています。定期検診では、歯と歯の間や歯周ポケットの中まで徹底的にクリーニングする「PMTC」や日頃のブラッシングが行き届かないところなど、口腔内をすべてチェックしたうえでのブラッシング指導などを行っています。

定期検診は歯を長く維持していくためにはとても大切。たとえ歯が痛くなくても、予防のためにお気軽にご来院ください。


写真は当院の院長がフィンランドへ留学した際にフォルッサ市保健センターでみつけた、虫歯予防のポスターです。

 

予防メニュー

ブラッシング指導

ブラッシングは予防の基本。ブラッシング方法が間違っていると、効果が半減してしまいます。

まずは普段のブラッシングで磨きにくい箇所をチェック。その後、歯や歯ぐきの状態を確認しながら、歯1本1本に対する歯ブラシの当て方など、正しいブラッシング法を指導いたします。

再石灰化療法

虫歯の初期段階は、表層のエナメル質のミネラルが溶け出してはいるものの歯に穴が開いていない「初期むし歯(CO)」の場合、口腔内環境の状態によっては、虫歯にミネラルが沈着する「再石灰化」と呼ばれる現象によってむし歯が自然に治すことが可能です。再石灰化はフッ素を用いることによって「再石灰化」の確立を高めていく治療方法です。当院では、その再石灰化療法を以下の『PMTC』『フッ素塗布』『3DS』を行い取り組んでおります。

PMTC
  • 1.治療前
  • 2.プロフィー
  • 3.ラバーカップ
  • 4.ラバーチップ
  • 5.EVAチップ
  • 6.治療後

PMTCとはProfessional Mechanical Tooth Cleaningの略で、歯科医師や歯科衛生士が専門器具を使って行う歯の徹底的なクリーニングのこと。プラークをすべて取り除き、細菌を覆う「バイオフィルム」という膜を破壊します。

どんなにキレイにブラッシングしているつもりでも磨き残しは必ずあるもの。PMTCは、歯周病だけでなく、虫歯や口臭などの予防に役立ちます。


【当院のPMTCについて】

当院のPMTCはスウェーデン・カールスタッドのアクセルソン博士からの現地研修を行ったうえで治療を行っております。

フッ素塗布
(北欧式)
フッ素には細菌の繁殖を抑制する効果と、歯から溶け出したミネラル分を呼び戻す「再石灰化」の働きを促す効果があります。歯に直接フッ素を塗布することで、歯質を強化でき、虫歯に強い歯をつくります。
3DS
(ミネラルパック)

ミネラルパックにより歯周病や虫歯の原因菌となる酸を作らせない予防処置です。虫歯の原因菌を除去するためには毎日のブラッシングが不可欠ですが、それだけでは十分な虫歯予防になりません。

虫歯菌は砂糖と共に粘着性の物質を作り出し、歯の表面のエナメル質に張り付いてしまい、その結果、虫歯菌が増殖してバイオフィルムという膜を形成するため、自力で除去することができなくなります。そこで、PMTCで完全にバイオフィルムを取り除き、その後歯型に合わせた専用のトレーで虫歯菌がいる歯の表面にミネラルパックを付け、集中的に虫歯菌を除去します。

医院外観
※専用トレー

医院看板
※3DSで使用するペースト類

症例紹介

【予防歯科①】
初期虫歯の再石灰化療法の症例①

術前

ミネラルパック中

術後
  • ページの上部へ

症例紹介

【予防歯科②】
初期虫歯の再石灰化療法の症例②

術前

ミネラルパック中

術後
  • ページの上部へ

予防歯科の料金表

PMTC ¥4,500(税抜)
フッ素塗布(北欧式) 1回目 ¥3,000(税抜)
2回目 ¥1,000(税抜)
3回目 ¥1,000(税抜)
ミネラルパック 片顎 \8,000(税抜)
※薬剤料は別途、必要となります。
両顎 \15,000(税抜)
※薬剤料は別途、必要となります。
3DS 片顎 \8,000(税抜)
※薬剤料は別途、必要となります。
両顎 \15,000(税抜)
※薬剤料は別途、必要となります。
サリバテスト ¥3,000(税抜)
ペリオチェック ¥3,000(税抜)
サリバテストとペリオチェック ¥5,000(税抜)
  • ページの上部へ